軽擦法

『けいさつほう』と読みます。
強擦法と表裏一体のマッサージ術。

軽く擦る事に主眼を置き、
手の摩擦を利用し。皮膚の温度を上げる

結果、血行の循環を促し、
これにより新陳代謝、つまり細胞の生まれ変わりを活発にするのです。

  • 最終更新:2010-07-19 19:22:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード