足浴

足湯とも言います。

クルブシから少し上の部分までを
あったかいお湯につける事で足を暖める健康法です。

ヒトの足の裏というのは、
全身のツボが密集しており「第二の心臓」という表現もなされます。

そんな足を暖める事により、より効率的に血行を促進し、
発汗作用はもちろんの事、老廃物の除去を行う事が出来るのです。

また、入浴は意外と体力を消耗しますが、足浴は手軽に行う事が出来るので、
体調の悪いときにはもってこいの方法でもあります。


  • 最終更新:2010-09-04 12:40:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード