按摩

押す、揉む、叩くなどの手技で健康を増進させる手技療法
按摩の按は「押さえる」、摩は「なでる」という意味です。

色々と問題はあるようですが、一般的にあんまさん=マッサージ師という認識は強いと思います。

ここでは東洋のマッサージとして扱いましたが、厳密には按摩とマッサージには違いがあります。
按摩は衣服の上から遠心的に行い、マッサージは直接肌に触れて求心的に行ないます。
更に按摩は揉む手技が多く、マッサージは擦る手技が多いのが違いです。

東洋と西洋、起源を異にするものの人間の癒しとして現代まで技術が受け継がれてきたことは共通していますね。

  • 最終更新:2010-08-24 19:47:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード