安静

1858年から1859年にかけて、江戸幕府により弾圧が行なわれた。
江戸幕府の大老井伊直弼や老中間部詮勝らは、勅許を得ないまま日米修好通商条約に調印し、国民諸氏の反感を買い、また徳川家茂を将軍継嗣に決定し、更にその気運は高まることとなる。
そして、幕府はこれらの諸策に反対する者たちを弾圧した。
弾圧されたのは尊皇攘夷や一橋派の大名・公卿・志士らで、連座した者は100人以上にのぼる。
形式上は第13代将軍・徳川家定が台命を発して全ての処罰を行なったことになっているが、実際には大老・井伊直弼が全ての命令を発した。

これが安政の大獄である。

マッサージは万能と言うわけではありません。
確かに色々と効果的ではありますが、疾患や症状の種別や状態、原因によっては、逆に悪化させてしまうこともあります。
そう言った場合、医師や施術士は、患者に安静を言い渡します。

当然、患者はおとなしく安静しておく必要があります。

[PR]

  • 最終更新:2010-12-02 18:42:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード