反射区

反射区とは手の平や足の裏にあり、
内臓をはじめ、各器官達に繋がる末梢神経が一点集中している箇所のこと。

所謂、ツボとは異なり、
ピンポイントで存在するのではなく一定の範囲内にある。

反射区に刺激を加えると、
人体の神経反射と言う作用により、
対応する各臓器・各器官の働きが活性化するというカラクリである。

実際にサーモグラフィー等で見ると、
その部分の温度が上昇しているので分かりやすい。
手元にサーモグラフィーがあったら確認していただきたい。

  • 最終更新:2010-05-26 11:11:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード