バリエステ

バリエステとは、バリ独特の花や果実、種子根茎などのハーブを使用した独特の植物療法ジャムウを代表とするアロマテラピーやフラワーバスなどの総称のことです。

王族の健康回復のために数千年をかけ、 伝承発展してきた技術です。
他国のエステティックに比べると、比較的強めの刺激をするトリートメント内容であることが特徴です。
強く刺激をする痛みが、経絡を刺激し活性化させるというのが狙いとされています。
それによって、免疫力を高める働きがありますね。

と言ってもドMでもない限り、適度な刺激が最高の結果を出します。
もっと強く、弱く、と自分の世界に入るのは危険ですのでご遠慮ください。

バリ島はヒンズー教の神々が宿る島、またはスパイスアイランドと呼ばれていることは、有名です。
インドの影響が強い島でもありますね。
ジャムウももともとはインドから伝わったものです。

サンダルウッド、ライスパウダー、クローブ、ターメリック、ジンジャーなどのスパイスを粒状に砕いたスクラブクリームで全身パックをするルルールや医療的な目的で行われるボレーなど、スパイスをふんだんに使うのが特徴的です。

そのスパイスやハーブでは、シソやショウガの仲間が多く活躍しています。

  • 最終更新:2010-10-15 15:03:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード