アロマポット

アロマポットは、揮発性の精油成分を
拡散させることができます。

上置きの皿が特徴で、
特別な構造をした香炉といえるでしょう。


使いからは、アロマポットの皿の上に
精油を数滴たらして、ロウソクなどであぶります。

暖められた精油が蒸発して飛散すると、
部屋中に、その香りを広げてくれます。


この原理を電気式に改良したものとして、
アロマライトなどがあります。

アロマライトの場合は、ロウソクの代わりに
小さな電球を温めて上皿の精油を揮発します。

  • 最終更新:2011-03-16 13:17:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード